『一般社団法人 山本メディカル・アトピー発症機序理論協会』から皆様へご挨拶

『一般社団法人 山本メディカル・アトピー発症機序理論協会』から皆様へご挨拶

2015年09月16日(水)10:00 午前

皆さま、こんにちは。

 

一般社団法人 山本メディカル・アトピー発症機序理論協会、

代表理事の山本貴志と申します。本協会のご紹介を兼ねて、

ご挨拶申し上げます。

 

本協会は、2015年(平成27年)、皮膚科医 山本綾子が提唱する

アトピー性皮膚炎根治のカギ「アトピー発症機序理論」(根治療法)

の普及と、各医療機関との連携による患者様のサポートを目的とし

設立されました。

 

これまで十数年にわたり皮膚科医 山本綾子により研究され続けて

きたこの理論は、現在、臨床の場で日々活用され多くの実績を出し

続けています。今ではこの治療法を求めて日本全国から患者様が

たくさんお越しいただけるようになり、「アトピー発症機序理論勉強会」

「ワークショップ」の開催も、全国で開催されるようになりました。

また、各メディアの皆様からも注目をいただけるようになり、皆様には

厚く御礼申し上げます。

 

 

皮膚科医 山本綾子が当理論を導き出し、治療法を確立する過程で、

以下の4つのポイントを大切に掲げていました。

 

それは、

・基礎医学に忠実で、理論的に間違いがないこと

・副作用が無いこと

・誰にでも必ず効果があること

・多額の費用がかからないこと

 

たくさんの患者様に結果を出していただけているのも、日々患者様と

向かい合う現役の専門医としてのこの想いが、皆様に届いた結果だと

感じています。

 

 

根治が難しいと言われるこの病気に対して、世の中には、良い情報も

あれば、そうではないもの、実に様々な情報が溢れていると言われて

います。このような状況から、国家資格を有し確かな実績と豊かな

経験を持つ医師の技術、そして本協会が行う情報提供の役割は、それぞれ

重要な位置付けとなっています。

 

その中で本協会は、医師の監修の下に、医療分野におけるアトピー・

湿疹の症状の改善・根治を目的とした健康な心身作りをテーマとして、

有益な情報を多角的に提供してまいります。

 

本学会は、医師をはじめ、関連する専門家や有志により構成されています。

患者様方は、ぜひお一人で悩まれることなく一度ご相談をお待ちしています。

 

 

現在、日本国内だけでも数え切れないほどの患者様がおり、中には、

社会活動を制限されている方もいます。山本綾子は、“アトピーは治らない”

から、”治って当たり前”に変えることを目標としており、それが現実となり、

患者様が減ることで、必ず社会全体も良い方向に向かうことでしょう。

この根治技術の確立、普及の行く先には、わが国の医療費削減、

医療体制の充実、さらには日本全国での広く質の高い診療の提供が

達成されることを期待しています。

 

 

一般社団法人 山本メディカル・アトピー発症機序理論協会 

代表理事 山本貴志

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+


«   |   »

  |  

過去の記事