患者様向け『アトピー発症機序理論勉強会 & ワークショップって、どんなの?』

患者様向け『アトピー発症機序理論勉強会 & ワークショップって、どんなの?』

2017年06月20日(火)4:00 PM


こんにちは。

皮膚科医 山本綾子です。



梅雨の合間、強い日差しの日も増えてきましたね。



どんより曇りや雨の日は

紫外線量は比較的低くなりますが、

晴れの日は強い紫外線が降り注ぎます。

お天気の日はお出かけすることも多くなりますので、

トラブルにならないように、

日頃から紫外線を浴びないようにしてくださいね。



さて今日は、7月15日(土)に、

患者様向け

『アトピー発症機序理論勉強会 & ワークショップ』

を開催することになりました。

そのお話をしたいと思います。



前回は12月に開催でしたので、

約7ヶ月ぶりに開催することになります。



今年に入ってから、

スケジュールを取ることが難しい日が続き、

随分と間隔が空いてしまいました。

通院中の患者様はもちろん、

これから診察を受けてみようかな・・

とお考えいただいていた皆様からも、

「次の開催はいつですか!?」と、

たくさんお問い合わせをたくさんいただいていました。

皆さん、お待ちいただきありがとうございました。



この次、いつ実施できるのかまだ決まっていないので、

早く治療をスタートしたい患者様は、

ぜひお早めにご参加くださいね。



久しぶりの開催と言うことで、

今回のメールでは、

『アトピー発症機序理論勉強会 &

運動療法ワークショップって、どんなの?』

のお話をしたいと思います。



実は、この内容のメールを、

約3年前の2014年8月に東京渋谷で開催された

勉強会&ワークショップの後、

ご参加者様のお声と合わせて、

皆様にメールでご紹介したことがあります。

抜粋をご紹介させていただきますので、

どのようななものか、

ぜひご参考にしていただければと思います。



—–ご紹介はここから—–



2014年8月31日、東京渋谷にて、

「第15回アトピー発症機序理論勉強会」と

「セルフケアのための運動療法ワークショップ」

が開催されました。全国各地から、

たくさんのご参加ありがとうございました!

今日はその様子を、少しご報告させていただきます。



今回で勉強会も15回目となり、

回を重ねるにつれ、たくさんの方から、

参加希望のメッセージをいただくようになりました。



ご参加いただく皆さんは、

「湿疹のない、きれいな肌になりたい!」

という強い気持ちでお越しいただいています。

今回も、一言も聞き逃さないぞ、

という皆さんの熱意を感じながら始まりました。



「色々試しても、なかなかアトピーがよくならない」

「病院に通い続けても、何十年とアトピーが治らない」

・・・と、長い間悩み苦しんできたはず。

私も、皆さんに一日を有意義に

過ごしていただくために、

自然と力が入りました!



勉強会の内容をとても簡単にご紹介すると、

「アトピーの湿疹はどうしてその部分に出るのか?」

という”湿疹の法則”を、まず講義形式で学びます。

この理論が「アトピー発症機序理論」です。



医学的な講義!?難しいのかな・・・?

と思われる方も多いのですが、

ここは、専門的用語は使わずに分かりやすく

ご説明をさせていただき、随時ご質問にも

お答えしながら進めていきます。



そして「アトピー発症機序理論」を学んだ後、

実際の発症例を確認しながら、

「どうして、その場所に出たのか?」

「どうしたら、その湿疹を予防することができるのか?」

を、ご自身で考える行動する訓練をしていただきます。



結構難しそうで、大変そう・・・

という声が聞こえてきそうですね。(笑)

いやいや、ところが、皆さんの

真剣で緊張でいっぱいだった表情は、

時間が進むにつれ一変、和気あいあいと

表情が緩んできます。



「あ!この湿疹の原因となるようなこと、

昨日、生活の中で何気無くずっとやっていました。

だから、今朝ここに痒みがでてきたのですね!」」

という声も、自然に聞こえてきます。

湿疹を引き起こしている原因に、

ご自身で気づいていただけたようですね。



痒み、湿疹の原因が推測できるようになれば、

後は、ご自宅で運動療法を実践していただくだけ。



勉強会からスタートの方も、

既に受診され次のステップとして

勉強会にご参加いただく方も、

どちらのパターンでも、もちろんOKです。

その後の歩むべきプロセスは、

しっかりと理解していただけるはずです。



最後に、皆さんからいただいた

アンケートを少しご紹介しますね。



「日経トレンデイで先生のことを知ったのですが、

ブログやHPを読んだだけでは詳しく学べなかった内容を

理解することができて、本当に勉強になりました」

「短い診療時間では得られない有効な情報を得られました」

「同じ思いで参加された方々に会うことで心強くなりました」



皆さん、とても大きな収穫を得ていただけたようです。

ただ気を付けていただきたいことは、

勉強会だけご受講され、

それだけで満足してしまう方も

稀にいらっしゃいます。

実は、それでは全く意味がありません。

知識を得てからが大事ですからね!

クリニック、ご自宅、

そして日常生活でしっかりと活用して、

改善に向かっていただくことになります。



「アトピーが治らない」と

一人で悶々と悩んでいても何も変わりません。

次はあなたも、

”アトピー発症機序理論とセルフ運動療法”

を活用することで、

きれいなお肌を取り戻してくださいね。



「最短距離で」

「しっかり作戦を練って」

改善に向けしっかりと取り組む意思のある方には、

勉強会、クリニックを通じて、

しっかりとサポートしていきます。





※7月15日の会にご参加の皆様は、

2017年8月から、新規クリニックの

山本ファミリア皮膚科 駒沢公園』にて、

治療の取組みを開始していただけます。



※『山本ファミリア皮膚科 駒沢公園』の

オープン前のウェブサイトはこちらから

ご覧いただけます。



※2017年7月15日(土)開催の

患者様向け『アトピー発症機序理論勉強 & 

運動療法ワークショップ』にご関心のある皆様は、

こちらから情報をご覧ください。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+


«   |   »

  |  

過去の記事